menuclear

最新情報

Infomation

【7月2日(土)開催】《卒業生インタビュー》オンライン開催 MBA説明会

【7月2日(土)開催】《卒業生インタビュー》オンライン開催 MBA…

ウェールズ大学トリニティセントデイビッドMBAプログラム卒業生による《MBA体験談》。
今回は、独立開業後にご自身が求める学術的な知見を模索した先がMBAだった、という卒業生にお越しいただきお話を伺います。


◆7月2日(土)10時30分~12時00分
《卒業生インタビュー》オンライン開催 MBA説明会


多種多様な人が集まるMBAのクラスで磨かれる「人間力」

専門分野である「リーダーシップ」における高等教育機関への貢献を目指し、また、クライアントの経営層との対話の中で、経営全般の知識の必要性を感じて選んだMBAの道。独立後、HRM・組織開発の領域において実務に関して大きく困ることはなかったとのこと。しかしながら、MBAを学び進めるにつれ、ご自身のこれまでの実務への裏付けが「一つひとつ答え合わせになっていった」という経験を得られたと振り返る。
現在では、目指していたリーダーシップの高等教育機関に関する、産学連携の運営コンソーシアムにも参画。このコンソーシアムに関わる中でも、多種多様な業種や、バックグラウンドの異なるクラスメイトとのディスカッションで磨かれた「人間力」が役に立っているという。
この様なMBAでの経験について、また、多忙なコンサルタントとしての実務や会社経営業務と勉強を両立させるタイムマネジメント方法についてなどをお話いただきます。


《ここに注目》
授業を通じて磨かれる「人間力」
仕事と両立させるためのタイムマネジメントの考え方

◆7月2日(土)10時30分~12時00分
MBA卒業生インタビュー


◆ご出演卒業生

折戸1.png
折戸裕子(東京26期)
組織行動分野のコンサルタント・会社経営/研究者

企業・組織のマネジメントに携わる傍ら、組織行動、リーダーシップの論文・書籍を複数発表。その知識や経験を活かし組織改善・改革のコンサルティングや組織開発を担う。また、実務家教員として経営学部生への壁打ち相手として複数の大学のゼミを支援する経験を持つ。
2021年より文部科学省「持続的な産学共同人材育成システム構築事業」コンソーシアム運営会議メンバー、及び同事業の受講アドバイザーに就任。
人材育成学会第18回大会発表研究奨励賞候補。
著書『やむなくリーダーになる人が結果を出すために読む本』は1万部を超える。
リーダーシップに関する講演、人事専門誌への連載、WEBメディア、ラジオ出演等活動の幅を広げている。

■ 対象者
MBA進学をご検討されている方、独立・開業後のMBAをご検討されている方、今後独立・開業を考えていらっしゃる方、リーダーシップ・HRマネジメントに従事されている方やご興味をお持ちの方、ステップアップ、着実な成長を求めている方、自分らしいキャリアアップの方法を探していらっしゃる方

■ 開催概要
1.プログラムの特徴、カリキュラムなどのプログラム案内
2.MBA卒業生へのインタビュー
3.MBA卒業生への質疑応答
4.出願、入学要件、入試概要、スケジュールなどのご紹介
5.質疑応答/個別相談

<開催日程>
■日 程:7月2日(土)
■時 間:10:30~12:00
■参加費:無料
■形式:オンライン参加


▼お申込みはこちらから▼

7月2日(土)10時30分~12時00分 MBA卒業生インタビュー


▼MBAプログラムのカリキュラム内容や出願手続き、スケジュールなど
 詳しくお伝えするセミナー・個別相談会も実施中ですのでぜひご参加ください。


◆セミナー情報はこちら
◆個別相談はこちら