menuclear

出願情報

Application information

概要

授与学位
MBA / Master of Business Administration
プログラム名
ウェールズ大学トリニティセントデイビッド(UWTSD)MBAプログラム
校舎名
ヒューマンアカデミービジネススクール
入学時期
2020年10月/2021年4月

選考方法

入学者の選考は、国内にて書類(入学志願者基本情報、職歴、学歴、課題エッセイ、推薦状およびその他の提出書類)と面接の後、ウェールズ大学トリニティセントデイビッド(UWTSD)本部における選考によって合否を総合的に判定します。なお、一連の選考プロセスにおいて、虚偽・不正があった場合には、選考プロセスの中止ならびに選考結果(合格および入学許可)の取り消しを行うことがあります。

出願日程

入学時期 合格発表 入学手続き期間
2020年10月 面接実施より約2週間後 2020年9月30日
2021年 4月 2021年3月31日

※ 出願締切日(最終)の前に定員状況等により、予告なく出願を締め切ることがあります。

※ 合否理由は通知いたしません。事務局にお問い合わせいただいても回答いたしかねます。

出願・受験要領

1.下記いずれかの方法で出願書類を入手してください。

  • (1)当校事務局に出願書類を申請
  • (2)出願書類を以下からダウンロードしてください。

2.出願書類の必要項目を記入したものと、当校が指定する証明書類を下記「出願書類提出先」に送付もしくは持参し、
出願を行ってください。

出願書類提出先
〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目1-13 京王新宿追分ビル8F
ウェールズ大学トリニティセントデイビッド(UWTSD)
MBAプログラム事務局 出願受付係

※ 送付の場合、受領の連絡はいたしませんので、到着確認ができる方法にて出願期間内必着でお送りください。
※ 出願前に当校ホームページ上の『受講規約』を必ずご確認ください。

3.出願は、全ての書類を合わせて提出してください。

4.一次選考の面接は、当校施設内にて、当校が指定した日時に実施します。面接実施日時は、原則としてEメールで通知します。
仕事等で都合のつかない日時がある場合には、面接実施通知時にご相談ください。尚、実施日時確定後の変更はできません。

5.身体に障がいのある方で、面接の際に特別な配慮を必要とする方

出願資格

大学(またはBA)課程修了後3年以上の実務経験を有する者。もしくは、6年以上の実務経験及び2年以上のマネジメント経験を有する者。

出願書類・選考料

書類等 提出者 摘要
(1)入学申請用紙 全員 -
(2)UWTSD指定申請用紙 全員 -
(3)写真(2枚) 全員
  • 一般的な証明写真サイズ(3.0cm×4.0 cm)
  • 正面上半身無帽、背景なし、出願前3ヶ月以内に単身で撮影したもの
(4)本人確認書類 全員
  • パスポートまたは運転免許証のコピー

(5)大学卒業証明書
および 成績証明書 (其々 英文1通)

全員
  • 出願資格(1)(3)(4)(5)(6)の方 : 出身大学(学部)長が作成したもの
  • 出願資格(2)の方 : 大学改革支援・学位授与機構が発行する学士の学位授与証明書
    および成績証明書等の学位取得に係る証明書すべて
  • 出願資格(7)の方 : 指定された専修学校の専門課程 修了証明書および成績証明書
  • 出願資格(8)の方 : 最終学歴のもの
    • ※ 事前出願資格審査で提出した場合、再提出の必要はありません。
    • 婚姻等により証明書に記載された姓と現在の姓が異なる場合は、
      6ヶ月以内に発行された戸籍抄本(コピー可)を提出してください。
(6)課題エッセイ 全員 ※ 記載方法詳細はこちらを参照してください。
(7)職務経歴書 全員 -
(8)選考料(33,000円/ 税込) 全員
選考料振込先
三井住友銀行 新宿西口支店
普 通8464681
UWA MBAプログラム
  • ※ 振込手数料は志願者の負担となります。
  • ※ ATM利用明細、もしくはネットバンキングの振込記録のコピーの提出でも受付けます。
  • ※ 現金での支払いはできません。

(9)選考結果
通知用封筒と 郵便切手(A4角2サイズ切手140円)

全員
  • 封筒の宛先面に志願者の郵便番号・住所・氏名を記入する
  • 郵便切手は封筒に貼り付けず別添する
    • ※郵便切手は封筒サイズごとに下記のいずれかの重量に応じて準備してください。
    • 定型郵便サイズ : 25g以下
    • 定型外郵便サイズ : 50g以下※ 選考結果通知書はA4サイズです。
      角2サイズより小さい封筒には、折りたたんで封入します。

《 出願書類に関する注意事項 》

  • 1.選考料は支払い年度内の入試に限り有効です。翌年度以降の出願には持ち越しできません。
  • 2.提出された書類および選考料は、いかなる理由があっても返還しません。
  • 3.不備のある出願書類は受理しないことがあります。
  • 4.出願書類に虚偽の記載があった場合、合格および入学許可は取り消されます。
  • 5.入学申請用紙には戸籍上の氏名を用いてください。ローマ字はパスポートに記載の表記を用いてください。

課題エッセイ「志望動機」

当校への入学志望動機を述べてください。志望動機は、以下の各テーマを含むように構成し、1,600~2,000文字程度を目安に『課題エッセイ用紙』に記述してください。

  • 1.現在までのキャリアの中で特筆すべき体験(成功体験であっても、失敗体験であっても)は何か。
    また、その体験から何を学んだか。あるいは、その体験によって何が変わったか。
  • 2.自分自身のキャリアにおける中期目標および長期目標は何か。また、MBA(およびUWTSD)は
    それにどのように役立つと考えられるか。

《 志望動機について 》

欧米のビジネススクールでは、書類審査を中心とした選考が行われます。その中でも「志望動機(エッセイ、パーソナル・ステートメント)」は、重要な書類として挙げられています。当校でも同様に志望動機は審査の上で大きなウエイトを占めていますが、志願者によっては、ビジネススクールの志望動機書として十分な記述に至っていないことがあります。インタビューと並んで自分自身を唯一表現できるものが「志望動機」です。「志望動機」の記述に際し、以下のようなステップで準備を行ってください。

  • ① 今までの人生の棚卸をする
    • まず、今までの自分自身の人生について振り返る、あるいは現在の自分自身を分析します。過去の実績、価値観、強み、失敗から学び取ったこと、独自性、さまざまなスキルなど、自分自身を正確に認識することが大切です。しかし、そのすべてについて記述することはありません。実際にはそれらのなかで、キャリアパスとの相関関係がもっとも強いと思われるトピックに絞って記述します。このプロセスは、MBAで学ぶ動機をより明確なものとし、二次選考(面接)の準備にもなります 。
  • ② キャリアパス(将来像)を明確にする
    • 自分自身のキャリアパスは何かを明確にします。キャリアパスは短期的(5年~10年程度)と長期的(20年後~)の両方の視点から考えてください。
  • ③ 現在(または過去)の自分とキャリアパスを結んだ線上にUWTSDがあることを論理的に説明する
    • 「何故、MBAなのか」「何故、UWTSDなのか」「何故、今なのか」に一貫した論理性があることが重要です。
  • ④ その他
    • 自分自身が「クラスに対して、何を、どのように貢献できるか」についても記述してください。MBAでは、参加者(学生)一人ひとりを、さまざまな経験、知識、ノウハウを持ったリソース(資源)として位置付けており、クラスへの貢献意識を持つ参加者が集まることを期待しているからです。

合格発表・入学手続き

最終選考結果は、郵送にて通知します。なお、電話やEメールによる合否の問い合わせには応じられません。
合格者には、合格通知(入学許可通知)と共に、入学手続要項を送付します。所定の期日までに入学手続きを行ってください。

学費

標準修了年限 : 2年 合計*2
1年目 2年目
納入方法 入学料*1 受講料
第1期 第2期 第3期 第4期
一括 412,500円 2,618,000円 - - - 3,030,500円
分納 412,500円 654,500円 654,500円 654,500円 654,500円 3,030,500円
納入期限 入学許可通知日
から10日以内
入学月の
前月末日
開始月の
前月末日
開始月の
前月末日
開始月の
前月末日

2020年10月時点(税込)

*1入学料内訳 : 入学金、UWTSD学生登録料

*2合計内訳 : 入学料、受講料

  • 1.入学料は、入学年度のみ徴収します。
  • 2.受講料は、入学時に2年分を一括または半年ごと(4 期)に分割して納入していただきます。
  • 3.学費には教材費、オリエンテーションやスクーリングへの出席時に必要となる交通費や滞在費、その他の実費は含まれていません。
  • 4.入学時および在学中の学費の改定や返金等の規定については、『受講規約』に定める通りとします。
  • 5.上記は全て消費税率10%の税込金額となります。消費税率の改定に伴い、上記金額は変動する場合がございます。
《 教育ローンのご案内 》
日本政策金融公庫の教育ローン(教育一般貸付)を希望される方は、教育ローンコールセンターまで直接お問い合わせください。日本政策金融公庫 教育ローンコールセンター
ナビダイヤル : 0570-008656 または 03-5321-8656
https : //www.jfc .go .jp/n/finance/search/ippan.html
個人情報の取り扱い
ヒューマンアカデミービジネススクール(HABS)の事業主体者であるヒューマンアカデミー株式会社は、個人情報保護に関する法令を遵守し、安心して各種サービスを利用いただけるように顧客のプライバシーを守ることが重要な責務であるという認識のもと、コンプライアンス推進体制を確立し、内部規程を策定して、個人情報の取扱いに細心の注意を払っています。詳しくは個人情報保護方針をご確認ください。
https ://www.athuman.com/kojin/index_ac.asp