menuclear

学術水準と質の保証

教育品質保証の仕組み

英国の高等教育機関における教育品質の保証は様々な角度から行われており、HABSが運営するMBAプログラムも、UWTSDを通じて英国内同様の基準による審査を受けています。

教育品質保証の仕組み

海外MBA取得者数 613 名輩出!

※2002年〜2018年のヒューマンアカデミービジネススクール(HABS)におけるMBA学位取得者累計実績

学生成績審査

内部品質保証

英国の高等教育機関は自治機関で、教育の質の維持や向上のための定期的な監査と評価・見直しを自らも行います。
UWTSDは、「Academic Quality Handbook」という形でHABSを含む提携先機関も含めた質保証基準を設けています。
HABSはUWTSDから次の監査を受けて教育水準の維持と向上に努めています。

※学外審査員による質保証 学内審査委員会においては必ず第三者がメンバーに加わって審査が行われ、客観性を担保しています。当校のMBAプログラム認証にあたっても、学外審査員を含む学内審査委員会の決定を受け承認を得ています。学生の成績判定にあたっても 学外審査員の承認を得ることで最終確定となります。

外部品質保証

外部の公的な外部機関が定める複数の基準の順守とそれに基づいた評価を受けることで、英国の高等教育機関は教育の質の維持や向上を図っています。UWTSDを介してHABSも間接的にそれらの評価を受けています。